FC2ブログ

2年目を迎えた 【 3・11】 、 IN KIRIKIRI       2013年3月11日

P3110075.jpg

  絶望の淵に立たされた、あの日から2年が経ちました。

  係留の綱が、犠牲者の御心と繋がっています。

  亡くなられた方々の、その時の苦しみや悲しみを、いま私たちは背負っています。

  これからも背負いつづけて生きていきます。
 
  それでいいのだと思います。

  もう私たちは、被災者ではありません。

  助けることのできる人間です。
  
  昔の海を取り戻すため、樵(山人)として豊穣の森を甦らせてみせます。
 
 
              合掌



プロフィール

吉里吉里国

Author:吉里吉里国
<海と協働する林業>
<ひとつの集落、ひとつの林場>
 の実現を目指しています。

私たちは、森の中で汗と土にまみれて働く、名も無き雑草人です。

吉里吉里国復活の薪HP
復活の薪 ツイッター検索結果
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR