3 , 1 1  ~ 5 年 目 の 追 悼 ~     平成28年3月18日

【忘れまい! あの日のことを】
● 「3,11・灯火のつどい」  (大槌町NPO・ボランティア団体連絡協議会 主催)
P1000568.jpg
 ↓町内の各乳・保児施設の園児たちが、飾り付けのお手伝いをしてくれました。
P3110035.jpg
 ↓吉里吉里国も事前準備から当日の運営などを、縁の下から協力させてもらいました。
P3110013.jpg

【薪の普及促進活動】
● ピザ窯づくり研修会  〈ドーム状の窯づくりに挑戦!〉
P3010088.jpg
 ↓吉里吉里海岸の砂が一役担いました。
P3020092_201603181728336a3.jpg
 ↓四苦八苦しながらも、ほぼ完成。
P3040134.jpg

● ピザ調理体験教室  〈吉里吉里国特製ピザをつくろう。〉
P2270060.jpg
 ↓作ることを楽しむ!
P2270056.jpg

● 熱供給事業の見学・説明会  〈薪ボイラーシステムの見学と説明。〉
P1100872_20160309100127963.jpg
 ↓森林資源有効活用に関するセミナー。
P1100857_20160309095740b38.jpg

【林業学校】  (チェーンソー取扱い講習会)
● チェーンソーの目立て作業。
P1080615_201603081724160b4.jpg
 ↓チェーンソー作業の基本姿勢を学ぶ。
P1080645.jpg
 ↓伐木作業(受け口のつくり方)の体験。
P1110081.jpg

【森林作業は連日つづく】
● 吉里吉里湾を一望できる森での仕事。
P1110376.jpg
 ↓早春の風に吹かれながらも、過酷な除伐作業。
P1110360.jpg

  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

  5年前のあの日、避難所に集まった子どもやお年寄り が、寒さに震えていました。
  津波に呑まれながらも危うく助かり、ずぶ濡れになった人もいました。
 
  津波の最後の波が退いたとき、一目散にガレキの街に飛び込み、廃材を避難所に
  運び込み、焚き火を燃やしました。

  みぞれ雪に打たれ、見つからぬ家族の名を呼びながら、ガレキの街をさまよい歩く
  悲しい人の姿を目にしました。
  私たちは翌日の早朝から、行方不明者の捜索活動をはじめました。

  世のため、人のためではありませんでした。
  震える人や悲しい人の姿をみて、体と心が勝手に動いただけのことです。

  決して忘れません。
  あの日、あの時の出来事を背中に担いで、これからも生きていきます。

  震災の前よりも、もっと美しい街をつくってみせよう。
  犠牲になられた方々は、いまも天空から私たちを見てなさる。
  
  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
スポンサーサイト
プロフィール

吉里吉里国

Author:吉里吉里国
<海と協働する林業>
<ひとつの集落、ひとつの林場>
 の実現を目指しています。

私たちは、森の中で汗と土にまみれて働く、名も無き雑草人です。

吉里吉里国復活の薪HP
復活の薪 ツイッター検索結果
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR