6月12日 作業道具の紹介

「復活の薪」は、袋に入れても破れない長さということで、28cmに切りそろえています。

長さを揃えて切るために、木材を乗せる「ウマ」という台に工夫がされています。
28cmのところに印を付けており、作業者はこれを目安に切ることで、簡単に長さを揃えることができます。

ウマ




作業に使うチェンソーです。
「吉里吉里国」とマジック書きされています。
(Made in Kirikiri ではありませんが・・・)

チェンソー

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

吉里吉里国

Author:吉里吉里国
<海と協働する林業>
<ひとつの集落、ひとつの林場>
 の実現を目指しています。

私たちは、森の中で汗と土にまみれて働く、名も無き雑草人です。

吉里吉里国復活の薪HP
復活の薪 ツイッター検索結果
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR